良い子馬日記、やる気こうちゃん 34歳の日々の日記
娘、優ちゃんとみぅちゃんのパパ育児を通じて、遊びに行った奈良周辺の地域情報,庭のガーデニング、休日の料理、趣味の熱帯魚、自己啓発での資格取得(簿記、中小企業診断士、ビジネス法務検定)やビジネスセミナー(クメゼミナール)、シチズンの電波時計 EBS74-5101、SONY製一眼レフカメラのα55の写真の感想など日々の思うことを書いてます。

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手

良い子馬日記、パパ育児、ガーデニング、自己啓発など日記ブログ


ブログランキングに参加しています。
↓良ければ押して下さい。↓
   FC2Blog Ranking
スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ずぼらガーデニングのすすめ

2009.11.22(17:56) 154

夏が終わったと思えばすぐに寒くなり気が付けば木々は紅葉し
冬の足音がすぐそこまで聞こえてくる。
文明は人から季節感や風情を奪ったように思う、やはり人は季節を感じ美しい自然には心打たれるものがある。
そんな中、花や木々はキチンと季節を掴み我々に季節の訪れを教えてくれる。
そんな小さな花は日々の忙しさに忙殺された心をふっと取り戻させてくれる小さな安らぎのひとつではないだろうか。


さて、困ったことに花を楽しもうとしても、花は季節の移り変わりで枯れてしまう。
春の花は夏には楽しめず、夏の花は秋には楽しむことが出来ない。
その儚さがまた風情とも言うが、ずっと花を見るためにはかなりの頻度で花の手入れを
しなければならない。
現代のように時間が取ることが出来ないが花は見たい人にはなかなか辛いものがある。

そこで、お勧めするのがずぼらガーデニング。
私の考えるずぼらガーデニングとは下記の様な花を植えることに始まる。
1.耐寒、大暑性がある。
2.多年草、もしくは宿根草
3.あまり勢いよく伸びず、そこそこ繁殖もする。
4.開花期が長い。
5.花が綺麗。

これらの条件を満たすものを開花期をずらして植えていく。
詳細は今後追って紹介していくが、探せばそこそこあるようだ。

その中から少し紹介。白くて小さい花がユーフォルビア・ダイアモンドフロスト、
オレンジと白の花がジニア(ヒャクニチソウ) ジニアは一年そうだが、たしか5,6月~12,1月ごろまでずっと咲いている。 
そして、ユーフォルビア・ダイアモンドフロストはこれは宿根草。12,1月ごろにばっさり切り込んだらまた来年に新芽が出てきて白くて綺麗な花が咲く。
ヒャクニチソウとユーフォルビア


これはシマトネリコ(常緑木)の根元の花壇。 奥はルドベキア・タカオが夏にはすごい勢いで咲いていたが枯れたので、
ウィンターコスモス(黄色い花)を植えてみた。実験中なので分からないが、9~1月ごろまでちょうど花が少ないときに咲くので良いのではと思っている。
ユーフォルビア

基本的に私のスタイルは一ヶ月に一回ほどちょこっと触るだけなので、かなりずぼらガーデニングは上級だと思うので今後も紹介していきたいと思う。

web拍手

良い子馬日記、パパ育児、ガーデニング、自己啓発など日記ブログ


ブログランキングに参加しています。
↓良ければ押して下さい。↓
   FC2Blog Ranking
<<みぅとおねえちゃん 姉妹でにっこりスマイル | ホームへ | みぅちゃんのお宮参り2 ~八咫烏~>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cozychan.blog67.fc2.com/tb.php/154-527cb89f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ずぼらガーデニング - ジニア(ヒャクニチソウ)とユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

以前に紹介したずぼらガーデニングの報告 下の写真はユーフォルビアダイアモンドフロストとジニア(ヒャクニチソウ)の前で優ちゃんにっこ...
  1. 2010/01/01(金) 12:44:10 |
  2. 良い子馬日記  やる気こうちゃんのパパ育児とガーデニングや自己啓発など日々の日記ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。